« ハイランド2000のリネンのワッチキャップ | トップページ | オススメのサングラスはレイバンのクラブマスターだ! »

2016年8月29日 (月)

ALDEN コードバンシューズの魅力とは

皆様には憧れのブランドはありますでしょうか。
世の女性であれば、指輪ならハリーウィンストン、鞄であればエルメス、靴ならルブタン、、、なんで知った単語ばかり並べておりますがwwwそういった意味では男性であれは必然的に欲しいアイテムは少なくないと思います。
その点、男性であれば、時計、革靴とか、ある程度アイテムは絞られてくるかと思います。
というワケで、今回はハマるとナカナカ抜け出す事のできない革靴についてピックアップしてみたいと思います。(時計もハマると抜け出せませんがwww)
さて、ファッションに興味をもって、革靴というカテゴリーに注目した際に、まず情報として得やすいメーカーはおおよそ下記ではないでしょうか
 ・チャーチ
 ・クロケットジョーンズ
 ・トリッカーズ
 ・パラブーツ
 ・オールデン
 ちょっと背伸びして
 ・エドワードグリーン
 ・ジョンロブ
 ・J.M.ウエストン
 ・ベルルッティ
このあたりでしょうか。
いや、もちろんその他にも革靴メーカーは価格帯にて様々に群雄割拠しておりますので、一概なカテゴライズはできませんが、このあたりであれば、間違いない、、と言われるレベルかと思います。
まぁ、上記の5種類は高級紳士靴の入門編として特集される事も多いのですが、その中でも、特異的に注目されやすいモノといえば、オールデンではないでしょうか。
というのも、他のメーカーはカーフ(キズのすくない仔牛の革)を使用しているのに対し、オールデンはコードバンと呼ばれる牛のお尻の革を使っているのがあまりにも有名。(カーフを使った商品も有りますけどね)
まぁ、このコードバンとカーフ、どちらが優れているかなんて議論はそもそものベクトルが違いますので、一概に比較はできませんが、コードバンはコードバンの魅力があるんですよね。
ただ、そんな魅力あふれるコードバンにおいても、水に弱かったりイロイロと弱点もありますし、第一希少部位という事で値が張る、、、なんて背反も無きにしも非ず。
ただ、こういった短所含めて私はオールデンの魅力にハマるわけですが、購入を考えている皆様の参考となれば。

« ハイランド2000のリネンのワッチキャップ | トップページ | オススメのサングラスはレイバンのクラブマスターだ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1809062/67248164

この記事へのトラックバック一覧です: ALDEN コードバンシューズの魅力とは:

« ハイランド2000のリネンのワッチキャップ | トップページ | オススメのサングラスはレイバンのクラブマスターだ! »